日本語 简体中文 大きくする 標準 小さくする

記事一覧

JIMC日本インバウンド・メディア・コンソーシアム に加盟

2012/01/23 記事

日本之窓は2012年1月23日に発足したJIMC(日本インバウンド・メディア・コンソーシアム http://www.jimc.gr.jp/about/member/)に正会員として加盟いたしました。現在は理事として、会の運営に携わっています。

伊勢・鳥羽地区において、中国有力ブロガーの招請事業を行いました

2011/11/01 記事

日本之窓では、中部運輸局のVisitJapan事業の一環として行われた中国有力ブロガーの招請事業を企画、運営を行いました。鳥羽・地区訪問中には、精力的に微博(中国版のtwitter)の発信を行い、帰国後は順次ブログの更新を行い、非常に多くのアクセスとユーザーからの反応が寄せられました。弊社では、こうしたメディア招請事業を単なる招待旅行に終わらせないため、主にインターネットメディアを中心に、招請と連動した形で情報発信を行います。また、招請時に訪れた場所のうち、ユーザーの反応がよかった場所を盛り込んだモデルコースを発表し、パッケージ旅行プランを造成し弊社の旅行部門で販売を行うほか、中国の有力旅行会社へも販売協力の働きかけをするなど、具体的な送客につながるようトータルな事業提案を心がけています。

北海道 高橋はるみ知事のインタビュー記事が「日本之窓」に掲載されました

2011/10/01 記事

2011年10月~12月に配布される訪日ガイドブック「日本之窓」の巻頭ページに高橋はるみ知事のインタビュー記事が掲載されました。弊社のインタビューに対して、高橋知事は北海道の魅力や、中国人観光客への歓迎のメッセージをお話されました。

中国での予約受付代行プランをサービス化しました

2011/09/07 記事

日本之窓では日本の宿泊施設様やレストランさまなどの中国での予約受付の窓口業務を代行するサービスを行っています。これまでは広告をご利用の企業様のみに対応しておりましたが、広告掲載の有無によらず中国現地の窓口業務を代行するサービスを始めました。個人のお客様からのご予約だけでなく、現地の旅行会社や企業さまからのご連絡に対応することも可能です。詳しくは直接お問合せください。

「会員メルマガ5万名プラン」をはじめました

2011/08/30 記事

日本之窓では 5万4000名のインターネット会員にメールマガジンの号外を送る「会員メルマガ5万名プラン」を始めました。WEB版「日本之窓」には訪日旅行や訪日出張に関する情報が数多く掲載されているため、ここを訪れる多くのユーザーは日本への渡航を予定あるいは検討している方が集まってきます。なかでも積極的に情報収集したいユーザーが会員登録を行うため、日本之窓のインターネット会員は非常にセグメントされたターゲットになります。この厳選されたユーザーに対して直接メールでアプローチできるのが本プランの特徴です。

中国国内の旅行会社向けのプロモーションプランをサービス化しました

2011/08/30 記事

日本之窓では、フリーガイドブック「日本之窓」を配布している数多くの中国国内の旅行会社と良好な関係を築いています。このネットワークを活用し、旅行会社店頭でのイベント開催や、特定地区へのパッケージツアーの造成など、日本の自治体や旅行業者さまからのご要望にお応えできる体制を構築いたしました。詳しくは直接お問合せください。

中国人気ブロガーの招聘をパッケージ化しました

2011/08/11 記事

公的機関による発表よりも口コミ情報を信頼するという中国ならではの事情を背景に、インターネットを利用した口コミマーケティングが効果を上げています。 中でも旅行業界においては、人気ブロガーを現地に招聘して観光地やイベントの様子を配信する動きは効果的で、各国で取り入れられています。日本之窓ではお客様からのご要望に迅速にお答えできるよう、中国の人気ブロガーの招聘をパッケージ化し、すぐにお見積もり対応ができるようになりました。少人数から20名を超える大規模な招聘まで対応が可能です。分野などの指定にも対応可能ができるようになりました。

中国人向け訪日旅行ガイド【日本之窓】2011年夏秋版の配布をはじめました

2011/07/11 記事

日本之窓では中国人向けの訪日旅行ガイドブック(無料配布)【日本之窓】の2011年夏秋号の配布を始めました。本号は9月末まで配布を続ける予定です。次号(2011年秋冬号)の配布は本年10月~12月を予定しています。 http://www.jpwindow.com/news/newsinfo.php?ContentID=5158

観光庁 溝畑長官のインタビュー記事が「日本之窓」サイトに掲載されました

2011/06/13 記事

震災による中国から観光客の激減を受け、日本之窓では観光庁の溝畑長官にインタビューし、中国の旅行者に向けたメッセージをいただきました。インタビューは当初30分以内と予定されていましたが、1時間半にわたり中国からの観光客誘致に関する様々な意見交換がされました。インタビューの内容は、下記のURLからご覧いただけます。(中国語のみです)http://www.jpwindow.com/news/newsinfo.php?ContentID=5123※インタビューの様子は、フリーガイド【日本之窓】2011年夏秋号にも掲載される予定です。

震災の影響について中国国内での情報発信を始めました!

2011/04/01 記事

2011年3月11日に発生た「東北関東大震災」により被災された皆さま、そのご家族の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。被災地の一日も早い復旧と皆さまのご健康を心よりお祈り申し上げます。日本之窓では放射能汚染の状況や観光施設への影響など震災の影響について情報発信を始めました。

中国人人気ブロガーによる口コミネットワークを構築しました

2011/03/01 記事

日本之窓では中国人の人気ブロガーのネットワークを構築しました。ブロガーの日本への招聘、展示会への招待、サンプルのモニター利用などの活動を通し、インターネットを介した口コミによるマーケティングができる仕組みをご提供できるようになりました。日本之窓ではメディア事業による高度なメディアコントロールの実績と、旅行事業によるVIP訪日客アテンドの豊富な実績があります。メディア招聘においては高いレベルのサービスの提供が可能です。

オフィシャルブログを始めました

2011/02/01 記事

日本之窓は「新浪微博」にてオフィシャルブログ「日本之窗官方微博 」を始めました。

中国国内インターネットメディア PRパッケージ の販売を始めました

2011/01/14 記事

日本之窓は、sina.com、sohu.com、QQ.com、Netease.com など中国国内の主要インターネットメディアに対して、プレスリリースを記事テイストにリライトして配信するサービスの販売を始めました。本企画は従来のプレスリリースとちがい、掲載枠を事前に確保したサービスとなります。

中国人旅行者向けに、日本現地ツアーの募集を開始

2011/01/04 記事

日本之窓は中国人旅行者向けに、東京、大阪、福岡、札幌など国内の主要都市を出発起点とする着地型の国内ツアーの販売を開始しました。2011年現在、中国から日本を訪れる観光客の大部分は団体ツアー客となっていますが、個人旅行ビザを利用した個人旅行者が急激に増加しています。本旅行企画は個人旅行者向けのメディアを持つ当社の強みを最大限に生かした事業です。

中国人向け訪日旅行ガイド【日本之窓】2011年冬春版の配布をはじめました

2010/12/31 記事

日本之窓では中国人向けの訪日旅行ガイドブック(無料配布)【日本之窓】の2011年冬春号の配布を始めました。本号は3月末まで配布を続ける予定です。次号(2011年春夏号)の配布は本年4月~6月を予定しています。

メディア・旅行・ビジネスサポート・文化交流の4事業部制を導入しました

2010/11/20 記事

新規事業による業務拡大に伴い、グループ全体の事業をメディア事業、旅行事業、ビジネスサポート事業、文化交流事業の4事業部に整理・統合しました。

中国から日本への自由旅行者向けのダイレクトマーケティングプランを開始

2010/11/11 記事

日本之窓は、中国から日本への自由旅行者・ビジネス旅行者向けに行っている携帯電話レンタルサービス、JRパス販売、ホテル予約などのサービス利用者に対し、クライアント企業様の宣伝素材(チラシ、パンフレット、サンプルなど)を渡す新しい商品「ダイレクトマーケティングプラン」を開始しました。 サービス利用時にのみ渡しますので、日本渡航直前の自由旅行者に対し、直接的にアプローチが出来る画期的な企画になります。

中国人旅行者向け 移動WiFiレンタルサービスをスタート

2010/10/27 記事

日本之窓は中国人旅行者、出張者向けに、移動WiFi機器をレンタルするサービスをスタートしました。携帯電話、iPhoneのレンタルサービスに引き続き、本サービスは3つ目の通信機器レンタルサービスとなります。

日本の窓 第四回日本不動産視察ツアーを九州で実施

2010/10/16 記事

日本之窓は2010年10月15日~16日、四回目の日本不動産視察ツアーを九州にて企画実施しました。

東京事務所移転

2010/10/01 記事

株式会社チャイナ・インベストメント・マネジメントは10月1日より下記所在地にオフィスを移転いたしました。 これを機に、これまで上海中心に行ってきた日本之窓訪日サポート事業を強化し、盛り上がる中国からのインバウンド旅行者ニーズに対応する体制を整えました。また、メディア事業、ビジネスサポート事業についても同様に体制強化を行いました。 ==新所在地=================== 〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル615 電話 03-5614-1868 FAXnew(国内用)050-3737-4068 FAXold(海外用)03-5614-1867 ========================= これを機会に社員一同新たな気持ちで社業発展に全力を尽くす所存ですので、 何卒ご高承の上、より一層のご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。        ...